そうじ!ゲットだぜ!

掃除をゲットしました!

家事の役割分担の話です。

これまで、掃除、洗濯については明確な役割分担をしていませんでした。

気になった方がやるということで、やっていました。

となると、自然と気になるのは私のほうなので、掃除機については結婚以来妻は10回触っていないと思います。

そんな中、この度、掃除は私の仕事ということで決まりました。

というのも、これまでの様子を見ていてわかるとおし、妻は掃除が好きではないようです。

そのような状態で掃除を主体的にすることを期待するのは非常に難しく、私としてもしっかりと役割として決めてもらったほうがすっきりしますし、この度そのようになったわけです。

私は仕事や役割が増えることで負担感を感じる人間ではありません。

むしろ、仕事や役割はあればあるほど良いと思っています。

それならなぜもっと早くに決めなかったのかというと、決めてしまうと妻は掃除をやらない人というレッテルが事実上はられることになるので、それで良いのかと思っていた部分があるからかと思います。

そこはただの役割分担ということで、決して全くやらないわけではないです。

ちなみに、洗濯も同じような理由で私の役割になりました。

こちらは、洗濯の方法など妻のこだわりが強い部分もあるので、そこは妻自身でもフォローすることになっています。

妻の名誉のために念のために言っておくと、食事については最近では妻がほぼ100%作ってくれてます。