地域に飛び出す公務員アウォード2018

地域に飛び出す公務員を応援する首長連合という組織があります。

市民協働が言われて久しいですが、市民はボランティア、公務員は仕事という立場で接するのではなく、同じボランティア同士という立場での活動をしている人を応援する首長の集まりです。

すばらしいのが、この事務局は公務員のみなさんのボランティアで運営されています。

しかも、やりとりがすべてメールベースで、対面で会って打ち合わせということが一切ない中で2011年から続いています。

そして、地域に飛び出す公務員アウォードというものを開催していて、今、その募集が行われています。

こちらの開催要項作成、ウェブ構築、応募とりまとめ、発表会の実施などもすべてボランティアで、驚きです。

そして、事務局に関わっている人たちは、自身が表彰されるわけでもないのですが、地域に飛び出している公務員を応援しようと支援しているんですね。

そのような人たちが目立たないように、公務員で地域に飛び出している人たちもおそらく目立とうとはしていないと思います。

基本的に公務員のみなさんは謙虚な人が多く、このようなものに応募しにくいという雰囲気もあるかもしれません。

しかし、みなさんの活動が認知されることで、他の公務員のみなさんが元気づけられるのは確実です。

そのような思いからもぜひご応募いただきたいなと思います。