ミルクの計量が面倒だと思いませんか?

粉ミルクは、付属しているスプーンは20mlが摺り切りいっぱいのものです。

最初のうちは60mlとかで3回ぐらい入れたら終わりでした。

それが、半年もすると200mlを超えてきまして、今では10回以上入れるわけです。

面倒だなと思って調べてみたら、50ml用のスプーンや100ml用のスプーンがあって、それをもらえたりもするみたいですね。

そんなことを知らずにすでにミルクが終わりの時期に近づいています(笑

そもそも思うのですが、スプーンで計量しないといけないのでしょうか。

私としては、米びつのような形でできたらベストだなと思っています。

スプーンを使うという作業が面倒なので、ミルクの缶をさかさまにしておき、ボタンを押すと1回20ml分出てくるような感じだと良いかなと思います。

お米とは違って湿気を吸ってしまわないように密封した状態での利用が求められるのかもしれませんが、どうにかならないものでしょうか。

液体ミルクを可とする流れも一方であるので、近い将来この問題は解決しそうですが、そんな機械を作れたらと思いました。