私はスモールビジネスとスタートアップの違いがわからないレベル

私は公務員からの起業家です。

お金儲けには全く関心がありませんでした。

私が起業をしている理由もまちづくりには、行政を理解した民間の力が必要で、それを担う側になっていきたいという思いからです。

そのため、ビジネスについては勉強中です。

何事も勉強しつくすということはないとは思いますが、ビジネスについては創業して3年半が経過する今も初心者だなと感じているところです。

というのも、先日、はじめてスタートアップとスモールビジネスの違いを知ったからです。

いや、それまでなんでみんな投資とか、資金調達とか言っているのかなと思っていたんですよね。

正直なところ、私は投資とか資金調達をして、自分のやりたいことができなくなるのは嫌だと思っていました。

また、資金調達をすることで、目先の利益を追求することになり、長期的なスパンでビジネスを考えられなくなるのではないかと思ったりもしていました。

私の理解としては、スタートアップは投資を受けて、短期間で成果を出そうとするもの。

スモールビジネスは資金は借入で、身の丈で成長していこうというものだと思っています。

新規上場する会社の中には、3年とかで上場する会社があるのは、こういった短期決戦を考えているからなんですね。

私はこのこと自体も知らなかったので、自分が目指しているところと、その手法について、改めて考え直さないといけないなと思ったところです。

基礎がないというのは、回り道をすることになるんだなとつくづく思っているところです。

勉強は大切ですね。

そして、その勉強は正しい方法で、正しい内容を学ぶことが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です