幸か不幸か。宅建の試験日を勘違い

「10月21日に試験があるんで、それまではあまり動けないんですよ。」

そんな話が出たので、何の試験ですか?と聞いてみると。

「宅建です!」

との答え。

え?宅建って10月14日じゃないのと調べてみると、21日でした。

私のスケジュールには14日で入っています。

土日はほとんど予定が入っているので、祈りながらスケジュールを確認すると、奇跡的に21日は大丈夫でした。

そうすると、勉強をはじめるきっかけとなった10月14日のイベントは参加できることになりそうです。

勉強期間が1週間延び、イベントにも参加できるというラッキーな感じです。

ちなみに、勉強はというと、過去問を1回やりました。

その段階で平成29年の試験問題をやってみると、30点しかとれていないので、合格点35点まで1割以上正答率を上げないといけません。

1週間延びたからといって気を緩めるとだめになりそうなレベルです。

正直、21日試験日と聞いて、ちょっと楽になったなと思っていました。

しかし、自身の現在の立ち位置を考えると、全く休んでいられないと認識したところです。