大人数の飲み会が苦手な件について

今日、おそらく数年ぶりにほとんど知っている人がいない大人数の飲み会に参加しました。

というのも、もともと声をかけてくれた方からは少人数の飲み会と聞かされていたのですが、結果として多かったという状況です。

私はそのような場が苦手です。

根本のところとして、自分から声をかけるのが大きなストレスだというのがあります。

そのような場に参加した時はほぼ、一人か二人としか話さず、しかもその人と長い時間と話をして時間を潰します。

しかし、今回は話をしようにも四方八方から話を中断する会話が挿入され、話もできませんでした。

大学生の頃、初めて飲み会に参加した時、何を話して良いのかわからずに困っていましたが、その時とはまた別の辛さです。

おそらく、新たな能力がその場では必要なのだと思います。

その場でみんなを惹きつけられるような会話をできるということができたらなんとすばらしいことでしょう。

しかし、残念ながら今の私にはその力はなく、特に周りが女性ばかりだと終わりです。

正直に申し上げて、女性と話ができません。

そんな風には見えないと言われますが、極めて苦手です。

特に複数の女性とはまず会話ができませんね。

理由は緊張してしまうからですが、これは克服しなくても良いかなと思っています。

久々にきつい時間を過ごしたという話でした。

というのを宅建の前日に経験しています。