中国の若者の間では日本でもマニアックなジーンズが流行っていた

中国の大学生に最近日本の若者が好む服のブランドは何かと聞かれました。

ユニクロやGU、ザラでという回答があったのですが、中国ではどういうものが好まれるかも聞いてみました。

すると、A BATHING APEやEVISUというブランドのジーンズが流行っているということでした。

EVISUというのは、その場にいる日本人4人が知らないブランドで、日本のものではないのではないかと言っていましたが、調べてみたらありました。

EVISUジーンズ

しかも、日本国内に10店舗以上構えているようなので、知っている人は知っているのだと思います。

発信は英語と日本語のようなので、英語を見て見つけた人が多いのかもしれません。

このように、日本人も知らないようなものが中国で注目されているというのは良くあることですが、リサーチ力というのには脱帽です。

一方で、中国での情報発信力やマーケティングという点ではこちらの会社に学ぶところは多いのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です