中国からの漫画ブーム来たる!?兄に付ける薬はない

アニメ、マンガで兄に付ける薬はないというものがあります。

これは、中国で「快把我哥带走」という名前でウェブで公開されています。

直訳すると、「早く兄をあっちへ連れて行って」という感じでしょうか。

中国国内でのアクセスが非常に多く、日本でアニメ化されたようです。

中国国内では実写の映画も8月に公開予定で、大人気のようですね。

内容としては、兄と妹の話に加えて、兄の学園生活、友人関係の話が混ざっている日常系のアニメといった感じでしょうか。

これまで中国はソフトパワーが弱く、韓流のようなブームが起きていませんでしたが、マンガという分野で日本への進出が始まったようです。

作者は双子の姉妹の幽·灵という人たちのようです。

らき☆すたや日常のような短編漫画の集まりで、ユーモアを交えた内容になっています。

中国ではとても有名なクレヨンしんちゃんの影響もあるかもしれません。

主人公の名前や食べ物など、中国を感じられる部分が随所にあり、これをきっかけに中国に関心を持つ人も出てくるのではないかと感じました。

このようなチャンネルが増えると良いと思います。