みんなのまちづくり

長野県には魅力がいっぱい!

長野県は「信州」とも呼ばれ、地形・地域・特産物などにおいて様々な特徴があります。こちらでは、長野県の魅力についてご紹介します。

長野県の地形

長野県の地形

長野県は本州の中央部にあり、県の長さは東西約120km、南北約212km、面積は約13,562平方kmで、全国の中で4番目に大きな県です。また、静岡県・新潟県・群馬県・埼玉県・岐阜県・愛知県・富山県の8県と隣接し、日本国内で最も多くの都道府県に囲まれています。

長野県の地域情報

人口・市町村の数

  • 人口(2018年7月1日現在) 2,065,369人
  • 世帯数 823,097世帯
  • 19市 23町 35村

移住希望地域ランキング

認定NPO法人ふるさと回帰支援センターが2017年1月5日~12月24日に行った調査によると、「移住希望地域ランキング」の1位は長野県でした。また、2018年1月4日に宝島社から発行された「田舎暮らしの本」では、長野県が「住みたい田舎ランキング」のシニア世代で1位を獲得しています。さらに都会出身者が地方移住する「Iターンランキング」でも、長野県が1位です。

エコの取り組み

ブランド総合研究所が2008年9月に行った都道府県別エコへの取り組み調査によると、長野県は環境経営システム「エコアクション21」を導入するなど、エコ行動では全国1位に選ばれました。

シンボル

  • 県木…しらかば
  • 県鳥…らいちょう
  • 県花…りんどう
  • 県獣…かもしか
  • 県歌…信濃の国

長野県の特産物

郷土料理の信州蕎麦やおやきをはじめ、信州味噌・野沢菜・りんご・ぶどう・ワイン・日本酒など、様々な特産物があります。

長野県の観光名所

長野県の観光名所

長野県の観光スポットとして、国宝松本城や上田城、善光寺などが挙げられます。また、白馬や志賀高原などのスキー場も人気が高く、1998年には第18回冬季オリンピックが開催されて注目を集めました。

近年、仕事を定年退職した後に、長野県へ地方移住を希望する方が増えています。長野県は農業や産業が盛んで、何よりも住み心地の良さが地方移住を決断する大きな理由と言えるでしょう。株式会社みんなのまちづくりでは、「ホシノマチ団地」プロジェクトを行っています。長野県へ地方移住をお考えの方は、ぜひご相談ください。

長野へ地方移住をお考えの方は株式会社みんなのまちづくりまで

会社名 株式会社みんなのまちづくり
中国語社名 共建社区有限股份公司
設立 2016年(平成28年)4月
住所 〒151-0071 東京都渋谷区本町4丁目43−5
Tel/Fax 03-3372-3051
Mail info@minmachi.co.jp
代表者名 代表取締役社長 伊藤 洋平
加盟団体 プラチナ社会研究会
気候変動イニシアティブ
許認可 古物商許可番号第303331704627号
(東京都公安委員会)
登録商標 「Megumi Crystal」登録第6002327号
URL https://minmachi.co.jp/